ディフェンセラでお腹を壊す?成分解析して副作用のリスクを考察した

ディフェンセラ成分と副作用2
おさる
おさるです。

某メーカーにて、化粧品の研究開発を7年やっておりました。

 

オルビスのディフェンセラが人気ですが、成分の安全性や、副作用について気になる方も多いと思います。

 

ネットでの口コミでは、お腹がゆるくなる、逆に乾燥する、かゆみが出たといった噂もあるのですが、果たしてどうなのか?

 

ディフェンセラの成分を解析し、副作用のリスクを考察しましたので、参考になれば幸いです。

 

結論から言えば、副作用リスクは少ないですが、人によってはお腹がゆるくなることもありそうです。

 

オルビスディフェンセラの成分解析と副作用のリスクについて

ディフェンセラの原材料表示

ディフェンセラの商品概要

名称 粉末顆粒食品
成分(原材料)
  • 還元麦芽糖水飴(国内製造)
  • ユズ粉末果汁
  • 米胚芽抽出物/シクロデキストリン
  • 酸味料
  • 香料
内容量 45g(1.5g×30包)
賞味期限 約1年
保存方法 高温多湿および直射日光を避けて保管
販売者 オルビス株式会社

 

ディフェンセラの栄養成分表示1包(1.5g)

エネルギー 3.3kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物(糖質) 1.5g
炭水化物(食物繊維) 0g
食塩相当量 0g
関与成分 グルコシルセラミド 1.8mg

 

ディフェンセラは、必要最低限の成分5つしか配合していない、超シンプル設計です。  

 

これらの成分について、どんな成分か、副作用はあるのか、1つ1つみていきましょう。  

 

還元麦芽糖水飴(国内製造)

 「かんげんばくがとうみずあめ」と読みます。

還元麦芽糖は、マルチトールとも呼ばれます。  

 

還元水飴にはいくつか種類がありますが、麦芽糖水飴は一番甘みが強いので、ノンシュガーやダイエット系の食品に含まれることが多いです。

 

食品表示法では、一番多く配合されている成分は、原産国や製造国を記載する必要がありますので、ディフェンセラには、還元麦芽糖水飴が一番多く入っていることがわかります。

 

還元麦芽糖水飴の安全性と副作用リスク

還元麦芽糖水飴は、大量に摂取すると、下痢になることがわかっています。

 

ある論文では、還元麦芽糖を1日に90gほどの大量摂取すると、12人中6人が下痢になったという実験結果があります。

(参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12548293?dopt=Abstract

 

ただ、ディフェンセラは、1本が1.5gなので、全てが麦芽糖水飴だったとしても、1日に2箱分を全部食べて下痢になるかどうかという話です。

 

普通の人はそんな食べ方しませんよね。

 

ユズ粉末果汁

ユズの果汁を粉末にしたものです。

 

ディフェンセラは、顆粒状の製品なので、粉末にした原料を使っているのだと思います。

 

配合目的としては、飲みやすいように、ユズの風味を付けるためですね。

 

ユズ果汁の安全性と副作用リスク

安全性や副作用については、調査しましたが見当たりませんでした。

 

柚子は古くから食べられている成分であり、特に問題はないものと思います。

 

米胚芽抽出物

消費者庁の許可表示である「肌の水分を逃しにくくする」というトクホを得た根拠となる成分です。

 

米胚芽から抽出した物質であり、この中に含まれる高純度グルコシルセラミドが1.8mgとなるように配合されています。

 

グルコシルセラミド自体は、昔からよく研究されていたセラミドの類似成分であり、化粧品の原料としても使われます。

 

ポーラオルビスホールディングスの研究によると、米胚芽由来のグルコシルセラミドを1.8mgを12週間飲むと、全身のうるおいが逃げにくくなることがわかっています。

 

また、資生堂の研究でも、こんにゃく由来のグルコシルセラミド1.8mgを12週間飲むことによっても同様の効果があることがわかっています。

 

米胚芽抽出物の安全性と副作用リスク

米胚芽や、グルコシルセラミド について安全性や副作用リスクについては、調べた限り、特に見つかりませんでした。

 

むしろ、胚芽は、ビタミンEなどの栄養が豊富で、良い成分であることが知られています。

 

シクロデキストリン

シクロデキストリンは、食品でも化粧品でもよく使う粉末原料で、1970年代から日本でよく使われうようになりました。

 

輪っか型の構造をしている分子であり、優れた機能を持つ成分です。

 

シクロデキストリンの輪っかの中に、水に溶けにくい成分を取り込むことができ、その成分を体内で吸収しやすくしたり、成分を安定化したりできます。  

 

ディフェンセラにおいては、グルコシルセラミドをシクロデキストリンの中に取り込むことで、グルコシルセラミドを分子レベルに細かくし、体内に効率よく吸収されるようにしていると考えられます。

 

シクロデキストリンの安全性や副作用リスク

実はシクロデキストリンは分子構造の違いから、α、β、γという3つのタイプに分けられます。

 

3タイプとも、日本では摂取上限(ADI)がなく、安全性の高い成分と認識されています。

 

一方で、海外では、JECFA(世界食品添加物合同専門家会議)において、βタイプのみ摂取上限が決まっています。

  日本での摂取上限 JECFAでの摂取上限
α-シクロデキストリン なし なし
β-シクロデキストリン なし 5mg/kg/日
γ-シクロデキストリン なし なし

参考:https://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/show/syu04610090149

 

βシクロデキストリンの「5mg/kg/日」は、体重1kgの人が1日に5mgまで摂取可能という意味です。

 

体重40kgの人は、40×5mg=200mg(0.2g)まで摂取OKということですね。

 

ディフェンセラは1本あたりの重量が1.5gですが、そのうち、0.2g以上のβシクロデキストリンが含まれていれば、消化不良による不調が起こるかもしれません。

参考:Re-evaluation of β-cyclodextrin (E 459) as a food additive

 

しかし、ディフェンセラに使われているシクロデキストリンが、どのタイプかは公開されていないので、なんとも判断ができません。

 

オルビスなら、海外にも目を向けているはずなので、ここはしっかり考えていると思いますが。

 

酸味料

酸味料は食品添加物であり、酸っぱさの調整や、pHの調整に使われます。

 

酸味料の中には、クエン酸、乳酸、酢酸、リンゴ酸、酒石酸などがありますが、どれを使っても酸味料という表示でOKとなっています。

 

酸味料の安全性や副作用リスク

酸味料について、安全性や副作用リスクについては、調べた限り、特に見つかりませんでした。

 

香料

香りづけを目的に配合される成分です。

 

香料と一口に表示されますが、その成分は複雑です。

 

実際に飲んでみたところ、さわやかなユズの香りがしたので、ユズ系の香料をつけていると思われます。  

 

市販の食品や、サプリ、飲み物をみてもらうとわかりますが、ほとんどの商品で香料は配合され、おいしく味わうためには必須の成分となります。

 

香料の安全性や副作用リスク

香料は、色々な成分の混合物ですが、食品添加物で決められた安全性をクリアしているものしか使いませんので、安全性に問題はないと考えられます。

 

ディフェンセラにはアレルギー成分を使ってる?

まず、加工食品のアレルギー対象品目は、以下です。

表1)加工食品のアレルギー表示対象品目
表示の義務があるもの
特定原材料7品目
えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生
表示が推奨されているもの
特定原材料に準ずるもの20品目
(注:義務ではないため、含まれていても表示されないことがあります。)
あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、 牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

出典:加工食品のアレルギー表示が変わりました/独立行政法人 環境再生保全機構

 

ディフェンセラについては、上記の特定原材料7品目、および、特定原材料に準ずる20品目を使用していません。

 

また、ディフェンセラは、特定アレルギー成分を使用した工場で作られていませんので、コンタミ(他製品からの汚染)もありません。

 

なので、個人的には、健康な人は、食品アレルギーが出るという副作用は、ほとんど心配ないと考えられます。

 

ただ、注意書きでは、食物アレルギーの心配のある方は、摂取をお避けくださいとの記載がありましたので、医師と相談した上で摂取した方が良いでしょう。

 

オルビスディフェンセラの副作用が出たというコメントはある?

実際に、オルビスディフェンセラを飲んで、腹痛、下痢、かゆみなどの副作用が出た人はいるのか、調査しました。

 

ディフェンセラの公式サイト、アマゾン、ツイッターにおいて、副作用についてのコメントを抜粋して紹介します。

 

お腹がゆるくなる、むくみ、乾燥する、口の中に違和感がある、といった意見がありました。

 

飲み始めて5日目。今まで乾燥したことのなかった首回りがカサカサしてる。

なんでかな?と思いつつ普段使ってる保湿剤をぬって様子を見ていました。

そこから、クビにかゆみが出だし、手のひらも細かいシワが…。 今まで肘や踵は少し乾燥はしてたけど、腕や足までカサカサに。まぶたも突っ張ってしまって、しっかり開かない状態になってしまいました。

イネ科の花粉症持ちなので、米由来のサプリは体に合わなかったのかわかりませんが、1週間も続けることができず飲むのをやめました。

引用:オルビスディフェンセラ公式口コミページ

 

飲んで数日経つと、舌先がつっぱるかんじの口内炎とも違う違和感・口腔内の頬の内側がざらつくようになり服用中止。

他のサプリも飲んでいたので飲み合わせかと思い、すべてのサプリをやめて1週間リセット期間を置いて(舌の違和感も1週間で消失)、再度試すと今度は舌先の違和感と、頬の内側に口内炎が1ヶ所・頬の内側のざらつきがでました。

体に合わないと思い服用中止しました。

引用:Amazon

 

副作用を感じた人の割合は、オルビス公式サイトだけみると、口コミ437件のうち1件なので、割合的には0.2%程度です。

 

リスクはかなり低いと言えますが、体質によって、合う合わないがありますので、自分の体質と相談して飲みましょう。

 

オルビスディフェンセラの品質管理・品質基準はどうなってる?

オルビスが食品を作るときの基準として、合成着色料と合成保存料は使わないというものがあります。

 

合成系が嫌な方にとっては嬉しい配慮ですよね。私はむしろ、天然より合成の方が好きですが。

 

また、日本を含む各国の法令の遵守、業界団体の自主基準検査も行なっています。

 

さらに、原材料の品質規格やアレルギー物質の有無、食経験、残留農薬などの確認を行っており、徹底した品質管理をしている印象です。

 

まとめ

ディフェンセラにおいては、特定アレルギー成分が入っておらず、アレルギー物質を扱う工場でも作っていないことがわかりました。

 

また、成分(原料)ごとにみると、シクロデキストリンがデータ不足で判断しづらいですが、それ以外は特に問題ないかと思いました。

 

実際飲んだ人のコメントを見ると、お腹がゆるくなる、むくみ、乾燥、口の中に違和感などが出る人もいますが、その割合は0.2%程度のわずかなものでした。

 

したがって、ディフェンセラで副作用が起きるリスクは低いと考えられますが、初めて飲む人は、合う合わないを判断しながらにしましょう。

 

初めての方は、2週間体験セットが1200円(税抜)送料無料で購入で買えるので、こちらで試してみるのが良いと思います。

 

ディフェンセラ2週間体験セット(初回限定)

 

おさる
実は私も気になって、3ヶ月飲み続けたレポートを別記事に記載しているので、よければご参考になさってください。